紀州の家(コンペティション)

House in Kishu,Wakayama

 

優秀賞  

共同設計:奥野八十八 井上直大

審査委員長:竹原義二 主催者:紀州木材緑友会

   

紀州材の優れた曲げ強度に着目し、渡りあご工法によって2階床梁や屋根の登り梁を外へはねだし、

日差しや雨などの自然環境をうまく調整する機能を担いました。

軒下空間を多く確保できた1階は庭ともつながり、外部空間を活かした土間のある生活を提案しています。

Show More
  • Instagram